FC2ブログ

高基礎

高基礎
漸く秋が来たという気候になりました。

この写真を見て「北九州の木で家を建てる会」は遂に鉄筋コンクリート住宅を建てるのかと早合点しないでください。

もちろん鉄筋コンクリート造や鉄骨造もできますがやはり人間が住む家は生き物に優しい木造がベストです。

これだけ見れば、建築家、安藤忠雄の「住吉の長屋」風に見えますが実はこれは基礎です。

既存の掘り込み車庫との関係で全面積の半分が高基礎になりました。

床下の有効活用ができる点がメリットです。
2011/09/26(月) ニュース コメント(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |