FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) スポンサー広告

大屋根の家

R0014815 (1000x744)
台風の影響か妙に蒸し暑い日が続いています。梅雨はいつ明けるのでしょうか。

そんな中「北九州の木で家を建てる会」では始めて下関市で新築を行います。

今日はいよいよ基礎の着工となりました。

この工事では添田や豊前の杉や桧を使いますが更に「会」として始めてプレカットを行わない新築となります。

柱や梁の仕口や継ぎ手は大工が加工(刻む)します。

また、外壁に杉板を貼り、内壁は杉と漆喰で仕上げます。

それでいて少しモダンな印象を与えるデザインとなっています。

この日本の夏を快適に過ごそうとすれば自然に行き着くデザインです。

新建材の柱を建て、合板の床を貼り、ビニルクロスで壁を覆う現代のハウスメーカーの家は残念ながら九州や山口の家ではありません。

構造見学会や完成見学会を予定していますので是非実感して欲しいと思います。

2015/07/27(月) ニュース コメント(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。