DIOで離れを作ろう


「北九州の木で家を建てる会」では自分で作るための商品「ハナレ」を開発しました。

自分で作るといえばDIYですがこの商品はDIOで作るのです。

DIOとDIYは何が違うのか。簡単にいえば「自分たちみんなで作ろう」がDIOです。

「自分たちみんなで」というところがポイントです。

具体的には設計から工事まで自分たちでやります。

キットを送りつけてあとは自分でどうぞというのではありません。

施主の土地に合った建物のデザインから施主自身でやります。

といっても私たち建築士やDIYのプロが指導を行いますので心配いりません。

道工具類も借りられるので便利です。

木材はすべて地元の材でランバー材工法ですからプレカットなどは行いません。建具も木製で作ります。

上のイメージは確認申請が不要な6帖の建物の一例です。

設計にはクリストファーアレキサンダーの提唱する「パタンランゲージ」を使ってデザインしました。

価格は60万円以下を目標にしています。

今後、ガレージや倉庫なども商品化していく予定です。




2014/06/24(火) ニュース コメント(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |