FC2ブログ

木材エコポイント

木材エコポイント 資料 2
平成25年度から木材エコポイントなる制度ができるようです。

林野庁は平成32年までに国産材率50%の目標達成のためさまざまな補助金制度を行っていますがこれもその一つです。

地域材の普及活動を行っている団体にはありがたい制度ですが、エコカー補助金のように無くなった途端に需要が激減するような対処療法的な短期的支援にならないことを祈ります。

前回のブログでも言いましたが、木材の品質表示や材料開発など、時間は掛かりますが根本的な活動にも支援をお願いしたいと思います。

地味ですが根本的な改善活動なくしてあと8年で国産化率50%は絵に描いた餅ではないでしょうか。
2012/09/17(月) ニュース コメント(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |